車買取でぷっくり

外付けのハードディスク、認識されなくなった
ということで、ちょいと見てねと頼まれたので
みたところ...

あっらぁ、電源部のお近く、コンデンサの頭が
車買取でぷっくり腫れておりました。

取り出してみた HDDそのものは、他の外付け
ハードディスクのケースに入れてみると、ちゃんと
認識されます。
そっか、電源が不安定で、ハードディスクが動かなかったのね。

<<今日の二重災害>>
取り出したHDDのバックアップを取ろうと
データの読み出しをはじめると、しばらくしてディスクが
見えなくなってしまいます。

えっ?! HDDにも原因があったの??

調べてみるとこのディスクの型番、メーカーサイトに
新しいファームが出ており、「重要」 のマーキングがありました。

いやはや、マジで (-_-;

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ